【甘口辛口】驚くほど神妙だった宮迫のテレビ生釈明…「オフホワイト」ではなく「グレー」と自らを断罪

■8月12日

 お笑い芸人に聖人君子は求めない。世の中の人を腹の底から笑わせてくれれば、筆者はそれで構わないと思っている。よほどの悪事を働かなければ…。それだけに、美女2人との二股不倫疑惑の発覚した雨上がり決死隊・宮迫博之のテレビ生釈明はあまりに神妙で、正直、驚いた。

 宮迫は11日、フジテレビ系「バイキング」に生出演し平身低頭、謝罪。出演前から「きょうは何でも聞いてください」と共演者に伝えたという。メインMCの俳優、坂上忍とともに金曜MCを務め、これまで幾多の不倫ニュースを追及してきた。それゆえ、自分だけ逃げるわけにはいかなかったという事情もあるのだろう。

 「(不倫と)同罪。(色にたとえれば)グレー」と自らを断罪。過去にも何度か不倫疑惑を報じられ、少なからず「不倫キャラ」の一面はあった。バラエティー番組などで不倫疑惑について黒か白かと問われると、くすんだ白の「オフホワイト」と答え笑いを誘ってきた。が、今回ばかりは浮気の本気度が高かったようで、率直な謝罪と反省を選んだ。

 とはいえ、どうせならグレーの上着に、オフホワイトのシャツを着るぐらいのしゃれっ気を見せてほしかったが…。ただ、下心が大ありだったことを認めたことで、いつかは笑い話に変わる気がする。後は本人も言っていたとおり、家族をいかに大切にしていくかだろう。

 宮迫は2012年に初期の胃がんを患い克服。それなのに、今回の釈明で深酒が多いことにも驚かされた。8月11日は昨年から国民の祝日・山の日。今は逆に穴があったら入りたい気分に違いない。健康のためにも来年以降、山の日は登山で地上の自分を見つめ直す日にしてはどうか。 (森岡真一郎)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ